スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
「フィヨルドの国の美しい刺繍 ハーダンガー」
2015 / 07 / 10 ( Fri )
本日ブラック注意報。


クンストレースのように何十年ぶりではないにしろ、
随分と久方ぶりのハーダンガーの新刊もゲットしました~♪



・・・
・・・
金返せ!

楽しみに待っていたけど期待ハズレだったなぁと思う本は多々あります。
失敗したかな~、中見てたら買わなかったかな~、
でも、どこか一箇所は良かったかな、後で見たら気に入るかも?
・・・という段階をすっ飛ばして、金返せとまで思わせる本は滅多にないのに…。

読んで下さる方も書いている私自身も気分の良いものではないので、
そういう場合はわざわざ記事にしないようにしているのですが…。
ハーダンガーは出版されている絶対数が少ないのと、
店頭にあまり置いていないので、中が分からず通販される方が多いかと
記事に残しておくことにしました。


だがしかし。
お休みしている間にアマゾンにレビューが何点か上がっていて、
言いたい事は既にほとんど言われてた(笑)。

レシピがほとんどない!表紙作品さえもない。
・基礎本としては解説が不親切で使えない。今時、白黒写真だし…。
・小野寺先生の作品はほとんどない。製作だけでなくデザインから生徒さんの作品。
・先生のお教室の作品集として捉えるには、
 中途半端に初心者向けに落とした小物も半分程度あるので見応えがない。
・物理的にも内容的にも薄いのに高い!


以上、購入を検討されている方には、
事前の内容確認を激しくお勧めする次第であります。


関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アイロンdeビーズ ミニ♪ | ホーム | 2012 Garland Cherub その1>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/07/10 22:26 * [ 編集] | page top↑
----

ありがとうございます♪
でも、この本のように参考作品ばかりでレシピがない!とか
誤植ばかり!といった客観的な事実に基づくマイナス情報は書けても、
大抵は「私の」好みには合わないかな…というハズレなんですよね。
私にとってはハズレでも、誰かにとっては大当たりというケースはなかなか…。
by: じぇる * 2015/07/13 20:49 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jels.blog27.fc2.com/tb.php/2065-117b3f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。