スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
シャトルの収納♪
2014 / 09 / 06 ( Sat )
今回、大量にシャトルが増殖したのと。
シャトルに巻きっぱだった糸が変色してしまっていた()事実の発覚で、
シャトルの収納方法を新しくする必要に迫られまして。
100円ショップに行ってまいりました。

シャトル収納

ジャストサイズ~♪♪
あつらえたかのようにピッタリ♪


2段重ねで入れてあります。
下には横向きにシャトル3個でピッタリ。
その上に縦向きに互い違いにして5個でピッタリ♪
2段で高さもピッタリ♪
巻きっぱの糸も一瞥で確認できて良い感じ♪♪

一部屋に普通のシャトルが8個、全部で48個入ります。
・・・さすがにそこまでは持っていない(笑)。
余った部屋にボビン式シャトルとボビン。
これはちょっとスペースが余るので詰め物が必要。

お手製ピコゲージとタティング用かぎ針。
こちらはピッタリ♪サイズを合わせて作った訳でもないのに♪


半透明のプラケースなので遮光がばっちりではないのですが、
このケースごと同じく新調した(というか増えた(笑))
細糸専用の糸箱にしまってしまう予定。
細糸でクロッシェする根性はないので、タティング専用糸ですからね。
このケースに入らなかった大き目シャトルもそれだけでまとめて箱にイン。

タティングに限らず基本的には道具は道具、材料は材料でまとめて収納してあるので、
後で収納場所を忘れて「ないない」と大騒ぎする危険があるのだが…(笑)。

まあいいや。
今はとりあえず、市販の箱でピッタリきっちり収まったので気分が良いのである♪


関連記事
タティングレース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<続々:細糸ドイリー | ホーム | ビーズ織りのブレスレット♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jels.blog27.fc2.com/tb.php/1863-a32ede0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。