スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
「フィヨルドの国の美しい刺繍 ハーダンガー」
2015 / 07 / 10 ( Fri )
本日ブラック注意報。


クンストレースのように何十年ぶりではないにしろ、
随分と久方ぶりのハーダンガーの新刊もゲットしました~♪



・・・
・・・
金返せ!

楽しみに待っていたけど期待ハズレだったなぁと思う本は多々あります。
失敗したかな~、中見てたら買わなかったかな~、
でも、どこか一箇所は良かったかな、後で見たら気に入るかも?
・・・という段階をすっ飛ばして、金返せとまで思わせる本は滅多にないのに…。

読んで下さる方も書いている私自身も気分の良いものではないので、
そういう場合はわざわざ記事にしないようにしているのですが…。
ハーダンガーは出版されている絶対数が少ないのと、
店頭にあまり置いていないので、中が分からず通販される方が多いかと
記事に残しておくことにしました。


だがしかし。
お休みしている間にアマゾンにレビューが何点か上がっていて、
言いたい事は既にほとんど言われてた(笑)。

レシピがほとんどない!表紙作品さえもない。
・基礎本としては解説が不親切で使えない。今時、白黒写真だし…。
・小野寺先生の作品はほとんどない。製作だけでなくデザインから生徒さんの作品。
・先生のお教室の作品集として捉えるには、
 中途半端に初心者向けに落とした小物も半分程度あるので見応えがない。
・物理的にも内容的にも薄いのに高い!


以上、購入を検討されている方には、
事前の内容確認を激しくお勧めする次第であります。


関連記事
スポンサーサイト
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハーダンガーの新刊♪
2015 / 06 / 04 ( Thu )
おぉぉ。
ついにハーダンガーの新刊が!



何年ぶりだろう?
小野寺先生は「監修」になってるから、お弟子さん達が作られてるのかな?

楽しみ~♪
大作がいっぱい載ってるといいなぁ。



ビスコーニュの本も出るのね。



薄目とはいえ価格がちょっと不安。
こっちはヴォーグだし、ステッチ・イデーの総集編かなぁ…。


関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハーダンガークロス その5(完)
2014 / 12 / 01 ( Mon )
写真も撮りました~♪

ハーダンガークロス
(クリックで拡大)

今回のメイン目的は段染め糸でハーダンガー♪でした。
段染め糸は玉やカセの状態だと色の出方がよく分からないので、
完成予想図が描けないのですが(笑)。
偶然の産物ですが、なかなか良い感じに色が出ました♪

大きさ的にもじぇるさん史上最大…かな?
ハーダンガーは同じ模様の繰り返しになるので、
飽きそうに見えて、サテンS・織り糸カット・かがりの
それぞれの工程の刺し心地が全く異なるので、
意外に最後まで楽しく刺せます♪

今回は色の変化も少しあったので、尚更飽きませんでした♪


続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ハーダンガークロス その4
2014 / 11 / 19 ( Wed )
今月中の完成を目指しているハーダンガー。
外側のかがりが1周終わったので、いよいよ外周のカットに入りました♪

ハーダンガー04

外周カットは内側の織り糸カットより緊張します。
切ってはいけない所を切ってしまった場合の
修復(ごまかしとも言う(笑))が難しいのよね…。

チマチマと1辺ずつ、1本ずつ切りながら1/4周。
もっと簡単な方法があった気がする…と思いつつ。
やっと思い出した♪

最初にいちばん内側の糸を1本抜いてしまう、でした。

一気に抜ける所を抜いた後。
外周カット

これでカットしやすくなりました♪


参考:
すてきなハーダンガー刺しゅうすてきなハーダンガー刺しゅう
(2007/06/02)
竹内博子

商品詳細を見る



関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
先丸目打ち♪
2014 / 11 / 08 ( Sat )
夏頃のタティング細糸修行中に極細目打ちを購入しました。(
極細レース糸をほどく目的で購入したものですが、
これがなかなか使える優秀な子なので、今でも出しっぱです。
お針箱の中に常駐するメンバー入りしております。

今まで針の頭だのマチ針だので何の不便も感じておりませんでしたが、
飛ばすからね。
作業中1回は手がすべって針を飛ばしてしまい、青くなって探すからね。
便利グッズを一度使ってしまうと、もう針には戻れない。


さて、ただ今ハーダンガー刺繍中。
織り糸をカットしてかがる段階に入りました。
今まで針で対応していた織り糸抜きにも、極細目打ちの出番です♪

・・・
・・・
25ct布には極細過ぎて、糸を割ってしまいますがな…。

抜くべき織り糸を割ってしまって細い糸が1本残るくらいは良いのです。
2度手間になるだけです。
刺繍済みの刺繍糸を引っかいてる時があるのが見過ごせない。

この目打ち、「先丸」もあったよね~と思い出して買ってみました。



続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。