スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ドロンワークの本
2011 / 10 / 20 ( Thu )
夏に普通のヨーロッパ刺繍の入門キットを手がけて以来、
刺繍の本もチマチマと集め始めたんです。実は。
今は青木和子さんとか石井寛子さんとか、主に作家買いしてます。

で、ドロンワーク。
西須さんの本が出た時に齧ってみて、
じぇるさんには無理だと悟った難しいドロンワーク。

洋書買っちゃった♪

・・・
・・・
文章繋がってないですか?
だって超絶円高の恩恵で安くなってるのに気付いちゃったんだもん(笑)。

Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery (Beginner's Guide to Needlecrafts Series)Beginner's Guide to Drawn Thread Embroidery (Beginner's Guide to Needlecrafts Series)
(2007/11)
Patricia Bage

商品詳細を見る


これが予想外に充実していて大興奮♪♪


続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修正できました
2010 / 01 / 19 ( Tue )
ぱっと見ただけでは表裏がすぐに分からないので
どこから間違えてたか不安でしたが、意外に被害は小さかった。
糸2回分だけでした。

さくっと解いて(切って…)修正完了~。

ドロン

ざ・ドロンというイメージのかがりはやっぱり楽しい。
ドロンワークの特徴である(…だよね?違うか?)
残った織り糸を数本ずつ束ねて結んでいくのは簡単だけど映えるね~♪♪

途中で糸継ぎができないから糸の残量には気を使うが。


これで後は端始末をしたら完成なのですが、
こんな小さな習作で使ったステッチも数える程なのに、
タイプで大別するとほとんどの種類が網羅されてるのが凄い。

続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
やらかしました
2010 / 01 / 18 ( Mon )
いぃぃーーやぁぁぁーーー。
表裏間違えてるぅぅーーー。


亀の歩みながらもちょびちょび進めているドロンワーク。
いつの間にやら表裏がひっくり返ってた…。

ドロンワークって裏も表と似たような感じになるんだよね。
とは言っても、裏は裏。
糸始末の跡もはっきり見えてる。

ステッチをまだ見慣れてないのと、表も汚い(笑)のとで見分けがつきにくく
ふと気付いたら裏返ってた…。

かぎ針も棒針もほどくのが簡単で糸の再利用もできるから
間違いを発見してもあまり落ち込まないが、
刺繍系はダメージ大だね…。


糸始末を最後にまとめちゃうと億劫になるので随時処理するようにしてたけど、
表裏を分かりやすくする為に後回しにした方がいいか?

続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かがった~!
2010 / 01 / 12 ( Tue )
あじさいかがりできた~♪

かがり内側

これは簡単かつ楽しい♪♪
・・・
・・・
1つだけなら。

1つ1つは簡単なんだけど、形と大きさを揃えるのが難しいね。
でも可愛い♪いびつだけど。
お花モチーフ大好き~♪♪

続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かがり開始~
2010 / 01 / 06 ( Wed )
土台が終わった。やっとこさ。

ドロンワーク

うん。
ムズいね!!

続きを読む
関連記事
その他刺繍 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。